読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代 シンガポールお父さんブログ

現地採用として働く30代 妻一人子一人の生活

買っててよかった海外旅行保険

シンガポール生活 海外旅行

11月の台湾旅行に向けてgo bearで最安値だったEtiqa Insurance の海外旅行保険を個人用にSGD19.1で購入しました。

 

singapore023.hatenablog.com

 

息子は加入済みの海外旅行保険が台湾も適用範囲だったので購入せず。

妻は最近入った生命保険が海外旅行保険もついてるものだったので購入せず。

 

 

自宅を出発してから自宅に戻るまでの6日間保険がききます。

 

保険というのは使う場面の遭遇しないに越したことは無いのですが、旅行中はアクシデントに見舞われることが普通に生活しているよりも多くなります。よね?

 

今回の台湾旅行、いきなりアクシデントが発生しました!!!

 

シンガポールのチャンギ空港の搭乗口まで息子をベビーカーに乗せて移動をしていて、

搭乗口でベビーカーをたたみ、係員さんに渡して引換券をもらって機内に乗り込みました。

 

機内ではJetKidsが大活躍!

singapore023.hatenablog.com

 これはまた読んでもらうとして、

 

 

高雄の空港についてベビーカーをもらおうとバゲッジクレームで流れるスーツケースを眺めていましたが、待てど暮らせど出てきません。

空港によってはOdd Itemのところにあったり(チャンギ空港がこれ)、飛行機の降り口で渡されたり、色々なのでここは慌てずLost Itemのカウンターに相談しに行きました。

 

 

引換券を見せてくださいと言われ係員さんに渡しました。

そこで実は気づいてたんです。

ベビーカーの引換券の行き先の欄にKIXって書いてあることを。

係員さんも気づいていました。ここはKIXではなく、KHHだということを。

 

 

KIXって、つまりは関西国際空港

 

 

今回のシンガポールから高雄まで搭乗したフライトはScootエアー で、

シンガポール-高雄-大阪 のルートで運行されている飛行機でした。

 

 

Scootで大阪に行く人は、

シンガポールで搭乗して、高雄で一旦下りて2時間待ってからまた同じ飛行機に乗るのです。

 

 

 

ここからは推測です

ベビーカーの引換券にKIXと書いた係員さんは、

我々のパスポートが日本国のものだったので、てっきり大阪行きと勘違いをしてしまったのでしょう。

大阪からシンガポールに遊びに来た日本人がまた大阪に帰るんでしょ とでも思ったのか

行き先の欄にKIXと汚い字で書いてしまったのだと思います。

 

 

そうは言っても、搭乗券にはKHH行きとあるわけで、ヒューマンエラー以外の何物でもありませんね。

まぁ人が運用している限りミスは仕方なし。別に怒ってないよ!!!!

 

さて、本題です。

ここで登場するのが海外旅行保険

今回かったSGD19.01の保険で適用される項目はBaggage Delayです。

6時間毎に100ドル、最高200ドルまで請求できます。

 

大阪に行ってしまった息子のベビーカーが、我々が高雄で滞在していたラブホテルモーテルに到着したのが翌日の夜8時でした。

ざっと30時間くらいかかってますが、保険金上限より高い請求書をだしたところで意味がないので

 

請求額の最高が200ドルなので200ドル請求してみました。

 

シンガポールに戻ってきてすぐに書類を保険会社に送ったのですが2週間たった頃に

処理には8週間かかるから待っててね!ってメールがきました。

書類を出してから6週間経ちますが、まだアップデートはありません。

 

 

早く小切手こないかなー

 

 

 

singapore023.hatenablog.com

singapore023.hatenablog.com

singapore023.hatenablog.com